遺品整理の仕分けについて

2021年04月05日 18:03

こんにちは。
愛知県犬山市にて遺品整理 遺品買取を
営んでいる長谷川商店です。
今日は昨日と違い暑いくらいでしたね!

さて、本日は遺品整理の「仕分け」
について書いていきたいと思います。

そもそも仕分けって何?
と思われる方もいらっしゃるかと思います。

仕分とは家の中の「物」を分別することです。
もうお気づきの方もいるかもしれませんが、
簡単に言うと各家庭でのゴミ出しと同じです。

それを家の中全てで行うとゆうことになりますね!

こう言ってしまうと簡単に見えますが、
実際に経験された方はとても大変だったはずです。

ゴミ出しに例えたのでキッチンから考えてみましょう。
キッチンといえばまずは「冷蔵庫」
2ドアの物でも1人で運ぶの大変ですよね?
それを処分する時はどこへ持っていきますか…?

それから炊飯器、ガスコンロ、食器棚、食器、
調理道具、食料品、飲料、給湯器などなど。

それぞれどこにどのように持っていけば
全て処分できるか知ってる方はいないと思います。

そして部屋によってまた物が変わってくるわけなのでもう大変!

そこで私たちのような遺品整理士が代わりに仕分け作業を行っていきます。
また仕分けの際に書類だったり印鑑だったり
「小さい」「薄い」「見つけにくい物」も同時に探しております。

書き出すときりがなくなりそうなので(笑)
本日はこのあたりにしておきます。

愛知県で遺品整理にお困りの方は
長谷川商店にお任せください。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)